2009年10月05日

自宅前に俳句

昨日、自宅周辺を自転車で走っていた。

ふと文字が目に入る。

中秋の名月を詠んだ俳句だ。

丸太を使用した俳句掲示柱だった。

10/3 この辺は、雲越しに満月が見えた。

時々、雲の切れ目から満月が見えた。

この状況を詠んだ俳句だった。

感情は言葉に出てしまうので、「おしゃれ」と、言ってしまった。

そこのお宅前の俳句掲示柱なのだ。

窓が開いていた。

「おしゃれ」が聞こえたかもしれない。

自転車で逃げる。

次回、写真を撮ってこよう。


posted by zairyouya at 12:08| 出来事 驚き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。